ゆるゆる登山隊 blog

九州の山と温泉(ブログカスタマイズ中)

九州の山をゆるゆる登っています

坊がつるにて暴風テント泊!!

f:id:chitoseclimb:20200813034915j:image

令和2年8月9日-10日

gokei.sun.hito3の3人で、約10ヶ月ぶりのテント泊してきました!(yuyuは更なるシティーボーイ(笑)を目指し住居お引越しのため欠席) 

先にお伝えしておきますが、今回ノーピークでございます。理由は後ほど。

夕方から天気が崩れる予報になっていたので、15時くらいまでに坊がつるに到着、テント設営完了を目標に13時15分、長者原スタート。

約5ヶ月ぶりの登山、テント泊装備、元々の体力不足も相まって序盤から割とお疲れモードのhito3(・・;)そんな私にペース作っていいからゆっくり行こう!!!と力強く声かけてくれる仲間達に感謝感謝(^人^)

 

先の令和2年7月豪雨にて甚大な被害を受けたくじゅう。登山道は通れるものの今もまだ大きな爪痕を残しており、改めて被害の大きさを痛感しました。

 

f:id:chitoseclimb:20200813035139j:image
f:id:chitoseclimb:20200813035131j:image
f:id:chitoseclimb:20200813035146j:image

 

さぁ、そろそろ坊がつるが見えて来たぞ〜、ぽつぽつ。おやおや。雨?この地点で15時。ちょっと予報よりも早めに雨が降り出してしまった!まぁでも小雨かな。先を急ぐ。あれー、雨脚が強くなって来ちゃった!樹林帯にて雨やどり。

しばらくすると小雨になったので、樹林帯を抜けていざ坊がつるへ。しかし小雨になったのはほんの一瞬でここからが暴風雨の始まり…雨避けのないこの道をひたすら進み続けます。ってか進むしかないwwあまりの暴風雨にみんな靴もウェアもびっしょり。

 


f:id:chitoseclimb:20200813040918j:image
 
f:id:chitoseclimb:20200813040922j:image

ちなみにgokeiは日頃から登山時に傘を愛用しております。今回ばかりは傘、いいなぁと思いました(´∀`)


ようやく坊がつるに到着した時には雨はあがり、今のうちにとテント設営。その間も風が強くいろんなものが飛ばされないよう注意しながら素早く設営します。今回はテント場で夕ご飯を作る予定でしたが、この風では厳しいと、法華院温泉山荘談話室での夕ご飯となりました。(現在談話室の利用は夜9時まで。新型コロナウイルス対策のため換気、密にならないよう営業中)

 

山荘付近の豪雨被害状況

f:id:chitoseclimb:20200813045351j:image

f:id:chitoseclimb:20200813045842j:image
f:id:chitoseclimb:20200813045339j:image
f:id:chitoseclimb:20200813045333j:image

 

17時半、夕ご飯作りスタート!

本日のメニューは夏野菜カレー♪米を炊き、夏野菜を焼き、お肉を焼き、sunセレクトのおしゃれレトルトカレーを茹で、出来上がるまで軽く飲み。


f:id:chitoseclimb:20200813052834j:image
 
f:id:chitoseclimb:20200813052759j:image
 

f:id:chitoseclimb:20200813053905j:image

 

チューハイを3口くらい飲んだgokei

「なんか気持ち悪い….」

えっ!?大丈夫?空きっ腹に飲んだからかな。ご飯が炊けるまでにおつまみで空腹を満たす。

 

さあご飯も炊けて、カレーも出来上がり、いっただきまーす!!うっまーい!!おっしゃれー笑ああ、やはりこの時間は最高の至福の時です(o^^o)

f:id:chitoseclimb:20200813053327j:image
f:id:chitoseclimb:20200813053331j:image

 

夕ご飯を済ませ、テント場へ戻り、外でチューハイを飲み、おつまみをつまみ、しばし談笑。gokeiがついに購入したNewカメラにてテントや星空を撮影して過ごし、それぞれのテントへと戻ります。(Newカメラについてはいずれgokeiからレビューがあると思われます☆)

gokei「無理無理~。カメラ詳しくないもん!」

一応明日は大船への朝駆け予定。天気は曇り☁️

f:id:chitoseclimb:20200813042449j:image


f:id:chitoseclimb:20200813042347j:image

f:id:chitoseclimb:20200813042343j:image

 

20時半、この地点で風はさほどでもなかったんですが…まさかこの後一晩中暴風に怯え過ごすことになろうとはw

シュラフに入り、灯りを消す。目を閉じる。

しかし風が凄すぎて全く眠れる気がしない!!(ちなみにgokeiは耳栓にて程々に眠れたとのこと)予報で強風になるのはチェックしていたけど、おそらく風速20m以上はあったと思われる。遠方からゴォーゴォーゴォーと風の音が聞こえ、その数十秒後にテントに直撃。途中から風向きが変わって四方八方から暴風がやってくる。これが一晩中続いた。様子を見ようにも暗いし暴風だし外に出られない。早く夜が明けてくれないかなぁと思いながら過ごした。幸い雨は降らなかったので助かった(*_*)

 

朝4時頃(暴風中)

外から2人の声が。

gokei「朝駆けどーする〜?」

sun「絶対行かん!!」w

 

hito3「だよね」(心の中で思う)

朝が来ても暴風は衰えず、朝ご飯も食べずに撤収!強風にてテント撤収時にテントが飛ばされていた人もいて、本当に風の威力を体感、貴重な今回のテント泊でした。

 


f:id:chitoseclimb:20200813050034j:image

f:id:chitoseclimb:20200813050038j:image

f:id:chitoseclimb:20200813050046j:image

 

f:id:chitoseclimb:20200813051844j:image

雨も暴風も無事に下山出来れば楽しい思い出。

次回は全員集合で♬

 

(文:hito3)